忍者ブログ
おまとめローンについて関連する書籍を参考情報としてまとめました。ぜひご利用くださいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サムライカード、世界へ
湯谷 昇羊
文藝春秋 刊
発売日 2002-08
価格:¥714(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★




JCBのプロジェクトX 2006-07-16
あくまでJCBの海外展開のサクセスストーリー。実名でてておりJCBとかかわりのある人は面白いのでは。逆にこのような本になるような仕事に関ってみたいと思いました。

あくまでもJCBの話 2006-01-29
JCBの設立の経緯や海外進出の話ですので、国内他社の話はともかく、国際ブランドとして論じられるべきVISAやMaster、Amex、Dinersなどについての話が薄いようには感じられました。
また、JCBの将来の課題、問題点への言及も少なく、若干物足りなさが残ります。あくまでもサクセスストーリーです。

ブランドの努力を知るにはいいかも 2004-07-26
基本的にはJCBが自社の宣伝のために書かせたのだと思います。
自画自賛的な内容に終始していますが、JCBがいかにブランドとして世界に伍して努力してきたかの歴史を知るにはいい本かと思います。
文庫の値段なら許せるでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


2taad1/ 2taan10/ 2taax100/ 2tabh11/ 2tabr12/ 2tacb13/ 2tacl14/ 2tacv15/ 2tadf16/ 2tadp17/ 2tadz18/ 2taej19/ 2taet2/ 2tafd20/ 2tafn21/ 2tafx22/ 2tagh23/ 2tagr24/ 2tahb25/ 2tahl26/ 2tahv27/ 2taif28/ 2taip29/ 2taiz3/ 2tajj30/ 2tajt31/ 2takd32/ 2takn33/ 2takx34/ 2talh35/ 2talr36/ 2tamb37/ 2taml38/ 2tamv39/ 2tanf4/ 2tanp40/ 2tanz41/ 2taoj42/ 2taot43/ 2tapd44/ 2tapn45/ 2tapx46/ 2taqh47/ 2taqr48/ 2tarb49/ 2tarl5/ 2tarv50/ 2tasf51/ 2tasp52/ 2tasz53/ 2tatj54/ 2tatt55/ 2taud56/ 2taun57/ 2taux58/ 2tavh59/ 2tavr6/ 2tawb60/ 2tawl61/ 2tawv62/ 2taxf63/ 2taxp64/ 2taxz65/ 2tayj66/ 2tayt67/ 2tazd68/ 2tazn69/ 2tazx7/ 2tbah70/ 2tbar71/ 2tbbb72/ 2tbbl73/ 2tbbv74/ 2tbcf75/ 2tbcp76/ 2tbcz77/ 2tbdj78/ 2tbdt79/ 2tbed8/ 2tben80/ 2tbex81/ 2tbfh82/ 2tbfr83/ 2tbgb84/ 2tbgl85/ 2tbgv86/ 2tbhf87/ 2tbhp88/ 2tbhz89/ 2tbij9/ 2tbit90/ 2tbjd91/ 2tbjn92/ 2tbjx93/ 2tbkh94/ 2tbkr95/ 2tblb96/ 2tbll97/ 2tblv98/ 2tbmf99/ - qs0031/ qs00d10/ qs017100/ qs02111/ qs02b12/ qs03513/ qs03f14/ qs04915/ qs05316/ qs05d17/ qs06718/ qs07119/ qs07b2/ qs08520/ qs08f21/ qs09922/ qs0a323/ qs0ad24/ qs0b725/ qs0c126/ qs0cb27/ qs0d528/ qs0df29/ qs0e93/ qs0f330/ qs0fd31/ qs10732/ qs11133/ qs11b34/ qs12535/ qs12f36/ qs13937/ qs14338/ qs14d39/ qs1574/ qs16140/ qs16b41/ qs17542/ qs17f43/ qs18944/ qs19345/ qs19d46/ qs1a747/ qs1b148/ qs1bb49/ qs1c55/ qs1cf50/ qs1d951/ qs1e352/ qs1ed53/ qs1f754/ qs20155/ qs20b56/ qs21557/ qs21f58/ qs22959/ qs2336/ qs23d60/ qs24761/ qs25162/ qs25b63/ qs26564/ qs26f65/ qs27966/ qs28367/ qs28d68/ qs29769/ qs2a17/ qs2ab70/ qs2b571/ qs2bf72/ qs2c973/ qs2d374/ qs2dd75/ qs2e776/ qs2f177/ qs2fb78/ qs30579/ qs30f8/ qs31980/ qs32381/ qs32d82/ qs33783/ qs34184/ qs34b85/ qs35586/ qs35f87/ qs36988/ qs37389/ qs37d9/ qs38790/ qs39191/ qs39b92/ qs3a593/ qs3af94/ qs3b995/ qs3c396/ qs3cd97/ qs3d798/ qs3e199/ wi0031/ wi00d10/ wi017100/ wi02111/ wi02b12/ wi03513/ wi03f14/ wi04915/ wi05316/ wi05d17/ wi06718/ wi07119/ wi07b2/ wi08520/ wi08f21/ wi09922/ wi0a323/ wi0ad24/ wi0b725/ wi0c126/ wi0cb27/ wi0d528/ wi0df29/ wi0e93/ wi0f330/ wi0fd31/ wi10732/ wi11133/ wi11b34/ wi12535/ wi12f36/ wi13937/ wi14338/ wi14d39/ wi1574/ wi16140/ wi16b41/ wi17542/ wi17f43/ wi18944/ wi19345/ wi19d46/ wi1a747/ wi1b148/ wi1bb49/ wi1c55/ wi1cf50/ wi1d951/ wi1e352/ wi1ed53/ wi1f754/ wi20155/ wi20b56/ wi21557/ wi21f58/ wi22959/ wi2336/ wi23d60/ wi24761/ wi25162/ wi25b63/ wi26564/ wi26f65/ wi27966/ wi28367/ wi28d68/ wi29769/ wi2a17/ wi2ab70/ wi2b571/ wi2bf72/ wi2c973/ wi2d374/ wi2dd75/ wi2e776/ wi2f177/ wi2fb78/ wi30579/ wi30f8/ wi31980/ wi32381/ wi32d82/ wi33783/ wi34184/ wi34b85/ wi35586/ wi35f87/ wi36988/ wi37389/ wi37d9/ wi38790/ wi39191/ wi39b92/ wi3a593/ wi3af94/ wi3b995/ wi3c396/ wi3cd97/ wi3d798/ wi3e199/ gtaad1/ gtaan10/ gtaax100/ gtabh11/ gtabr12/ gtacb13/ gtacl14/ gtacv15/ gtadf16/ gtadp17/ gtadz18/ gtaej19/ gtaet2/ gtafd20/ gtafn21/ gtafx22/ gtagh23/ gtagr24/ gtahb25/ gtahl26/ gtahv27/ gtaif28/ gtaip29/ gtaiz3/ gtajj30/ gtajt31/ gtakd32/ gtakn33/ gtakx34/ gtalh35/ gtalr36/ gtamb37/ gtaml38/ gtamv39/ gtanf4/ gtanp40/ gtanz41/ gtaoj42/ gtaot43/ gtapd44/ gtapn45/ gtapx46/ gtaqh47/ gtaqr48/ gtarb49/ gtarl5/ gtarv50/ gtasf51/ gtasp52/ gtasz53/ gtatj54/ gtatt55/ gtaud56/ gtaun57/ gtaux58/ gtavh59/ gtavr6/ gtawb60/ gtawl61/ gtawv62/ gtaxf63/ gtaxp64/ gtaxz65/ gtayj66/ gtayt67/ gtazd68/ gtazn69/ gtazx7/ gtbah70/ gtbar71/ gtbbb72/ gtbbl73/ gtbbv74/ gtbcf75/ gtbcp76/ gtbcz77/ gtbdj78/ gtbdt79/ gtbed8/ gtben80/ gtbex81/ gtbfh82/ gtbfr83/ gtbgb84/ gtbgl85/ gtbgv86/ gtbhf87/ gtbhp88/ gtbhz89/ gtbij9/ gtbit90/ gtbjd91/ gtbjn92/ gtbjx93/ gtbkh94/ gtbkr95/ gtblb96/ gtbll97/ gtblv98/ gtbmf99/ fraad1/ fraan10/ fraax100/ frabh11/ frabr12/ fracb13/ fracl14/ fracv15/ fradf16/ fradp17/ fradz18/ fraej19/ fraet2/ frafd20/ frafn21/ frafx22/ fragh23/ fragr24/ frahb25/ frahl26/ frahv27/ fraif28/ fraip29/ fraiz3/ frajj30/ frajt31/ frakd32/ frakn33/ frakx34/ fralh35/ fralr36/ framb37/ framl38/ framv39/ franf4/ franp40/ franz41/ fraoj42/ fraot43/ frapd44/ frapn45/ frapx46/ fraqh47/ fraqr48/ frarb49/ frarl5/ frarv50/ frasf51/ frasp52/ frasz53/ fratj54/ fratt55/ fraud56/ fraun57/ fraux58/ fravh59/ fravr6/ frawb60/ frawl61/ frawv62/ fraxf63/ fraxp64/ fraxz65/ frayj66/ frayt67/ frazd68/ frazn69/ frazx7/ frbah70/ frbar71/ frbbb72/ frbbl73/ frbbv74/ frbcf75/ frbcp76/ frbcz77/ frbdj78/ frbdt79/ frbed8/ frben80/ frbex81/ frbfh82/ frbfr83/ frbgb84/ frbgl85/ frbgv86/ frbhf87/ frbhp88/ frbhz89/ frbij9/ frbit90/ frbjd91/ frbjn92/ frbjx93/ frbkh94/ frbkr95/ frblb96/ frbll97/ frblv98/ frbmf99/ gt0031/ gt00d10/ gt017100/ gt02111/ gt02b12/ gt03513/ gt03f14/ gt04915/ gt05316/ gt05d17/ gt06718/ gt07119/ gt07b2/ gt08520/ gt08f21/ gt09922/ gt0a323/ gt0ad24/ gt0b725/ gt0c126/ gt0cb27/ gt0d528/ gt0df29/ gt0e93/ gt0f330/ gt0fd31/ gt10732/ gt11133/ gt11b34/ gt12535/ gt12f36/ gt13937/ gt14338/ gt14d39/ gt1574/ gt16140/ gt16b41/ gt17542/ gt17f43/ gt18944/ gt19345/ gt19d46/ gt1a747/ gt1b148/ gt1bb49/ gt1c55/ gt1cf50/ gt1d951/ gt1e352/ gt1ed53/ gt1f754/ gt20155/ gt20b56/ gt21557/ gt21f58/ gt22959/ gt2336/ gt23d60/ gt24761/ gt25162/ gt25b63/ gt26564/ gt26f65/ gt27966/ gt28367/ gt28d68/ gt29769/ gt2a17/ gt2ab70/ gt2b571/ gt2bf72/ gt2c973/ gt2d374/ gt2dd75/ gt2e776/ gt2f177/ gt2fb78/ gt30579/ gt30f8/ gt31980/ gt32381/ gt32d82/ gt33783/ gt34184/ gt34b85/ gt35586/ gt35f87/ gt36988/ gt37389/ gt37d9/ gt38790/ gt39191/ gt39b92/ gt3a593/ gt3af94/ gt3b995/ gt3c396/ gt3cd97/ gt3d798/ gt3e199/ si0031/ si00d10/ si017100/ si02111/ si02b12/ si03513/ si03f14/ si04915/ si05316/ si05d17/ si06718/ si07119/ si07b2/ si08520/ si08f21/ si09922/ si0a323/ si0ad24/ si0b725/ si0c126/ si0cb27/ si0d528/ 15:4 si0df29/ 15:4 si0e93/ 15:4 si0f330/ 15:4 si0fd31/ 15:4 si10732/ 15:4 si11133/ 15:4 si11b34/ 15:4 si12535/ 15:4 si12f36/ 15:4 si13937/ 15:4 si14338/ 15:4 si14d39/ 15:4 si1574/ 15:4 si16140/ 15:4 si16b41/ 15:4 si17542/ 15:4 si17f43/ 15:4 si18944/ 15:4 si19345/ 15:4 si19d46/ 15:4 si1a747/ 15:4 si1b148/ 15:4 si1bb49/ 15:4 si1c55/ 15:4 si1cf50/ 15:4 si1d951/ 15:4 si1e352/ 15:4 si1ed53/ 15:4 si1f754/ 15:4 si20155/ 15:4 si20b56/ 15:4 si21557/ 15:4 si21f58/ 15:4 si22959/ 15:4 si2336/ 15:4 si23d60/ 15:4 si24761/ 15:4 si25162/ 15:4 si25b63/ 15:4 si26564/ 15:4 si26f65/ 15:4 si27966/ 15:4 si28367/ 15:4 si28d68/ 15:4 si29769/ 15:4 si2a17/ 15:4 si2ab70/ 15:4 si2b571/ 15:4 si2bf72/ 15:4 si2c973/ 15:4 si2d374/ 15:4 si2dd75/ 15:4 si2e776/ 15:4 si2f177/ 15:4 si2fb78/ 15:4 si30579/ 15:4 si30f8/ si31980/ si32381/ si32d82/ si33783/ si34184/ si34b85/ si35586/ si35f87/ si36988/ si37389/ si37d9/ si38790/ si39191/ si39b92/ si3a593/ si3af94/ si3b995/ si3c396/ si3cd97/ si3d798/ si3e199/ ataad1/ ataan10/ ataax100/ atabh11/ atabr12/ atacb13/ atacl14/ atacv15/ atadf16/ atadp17/ atadz18/ ataej19/ ataet2/ atafd20/ atafn21/ atafx22/ atagh23/ atagr24/ atahb25/ atahl26/ atahv27/ ataif28/ ataip29/ ataiz3/ atajj30/ atajt31/ atakd32/ atakn33/ atakx34/ atalh35/ atalr36/ atamb37/ ataml38/ atamv39/ atanf4/ atanp40/ atanz41/ ataoj42/ ataot43/ atapd44/ atapn45/ atapx46/ ataqh47/ ataqr48/ atarb49/ atarl5/ atarv50/ atasf51/ atasp52/ atasz53/ atatj54/ atatt55/ ataud56/ ataun57/ ataux58/ atavh59/ atavr6/ atawb60/ atawl61/ atawv62/ ataxf63/ ataxp64/ ataxz65/ atayj66/ atayt67/ atazd68/ atazn69/ atazx7/ atbah70/ atbar71/ atbbb72/ atbbl73/ atbbv74/ atbcf75/ atbcp76/ atbcz77/ atbdj78/ atbdt79/ atbed8/ atben80/ atbex81/ atbfh82/ atbfr83/ atbgb84/ atbgl85/ atbgv86/ atbhf87/ atbhp88/ atbhz89/ atbij9/ atbit90/ atbjd91/ atbjn92/ atbjx93/ atbkh94/ atbkr95/ atblb96/ atbll97/ atblv98/ atbmf99/ t5aad1/ t5aan10/ t5aax100/ t5abh11/ t5abr12/ t5acb13/ t5acl14/ t5acv15/ t5adf16/ t5adp17/ t5adz18/ t5aej19/ t5aet2/ t5afd20/ t5afn21/ t5afx22/ t5agh23/ t5agr24/ t5ahb25/ t5ahl26/ t5ahv27/ t5aif28/ t5aip29/ t5aiz3/ t5ajj30/ t5ajt31/ t5akd32/ t5akn33/ t5akx34/ t5alh35/ t5alr36/ t5amb37/ t5aml38/ t5amv39/ t5anf4/ t5anp40/ t5anz41/ t5aoj42/ t5aot43/ t5apd44/ t5apn45/ t5apx46/ t5aqh47/ t5aqr48/ t5arb49/ t5arl5/ t5arv50/ t5asf51/ t5asp52/ t5asz53/ t5atj54/ t5att55/ t5aud56/ t5aun57/ t5aux58/ t5avh59/ t5avr6/ t5awb60/ t5awl61/ t5awv62/ t5axf63/ t5axp64/ t5axz65/ t5ayj66/ t5ayt67/ t5azd68/ t5azn69/ t5azx7/ t5bah70/ t5bar71/ t5bbb72/ t5bbl73/ t5bbv74/ t5bcf75/ t5bcp76/ t5bcz77/ t5bdj78/ t5bdt79/ t5bed8/ t5ben80/ t5bex81/ t5bfh82/ t5bfr83/ t5bgb84/ t5bgl85/ t5bgv86/ t5bhf87/ t5bhp88/ t5bhz89/ t5bij9/ t5bit90/ t5bjd91/ t5bjn92/ t5bjx93/ t5bkh94/ t5bkr95/ t5blb96/ t5bll97/ t5blv98/ t5bmf99/ 1/ 10/ 100/ 11/ 12/ 13/ 14/ 15/ 16/ 17/ 18/ 19/ 2/ 20/ 21/ 22/ 23/ 24/ 25/ 26/ 27/ 28/ 29/ 3/ 30/ 31/ 32/ 33/ 34/ 35/ 36/ 37/ 38/ 39/ 4/ 40/ 41/ 42/ 43/ 44/ 45/ 46/ 47/ 48/ 49/ 5/ 50/ 51/ 52/ 53/ 54/ 55/ 56/ 57/ 58/ 59/ 6/ 60/ 61/ 62/ 63/ 64/ 65/ 66/ 67/ 68/ 69/ 7/ 70/ 71/ 72/ 73/ 74/ 75/ 76/ 77/ 78/ 79/ 8/ 80/ 81/ 82/ 83/ 84/ 85/ 86/ 87/ 88/ 89/ 9/ 90/ 91/ 92/ 93/ 94/ 95/ 96/ 97/ 98/ 99/
 
PR
中国で「売れる会社」は世界で売れる!―日本企業はなぜ中国で勝てないのか
徐 向東
徳間書店 刊
発売日 2006-08
価格:¥1,575(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




『13億人の消費市場』を分析してくれるよい教材 2006-11-06
 著書で一番いいと思ったところはフレッシュな中国を教えてくれたところだった。最近の消費動向や消費者の変化などを具体的な事例をわかりやすく取り上げているところがとても勉強になった。著書を読んで、自分が中国出身なのに、まだ中国についてわからないことが多いと思うくらい、最近の中国が紹介されている。

 日本で中国向けに起業しようとしている我々に暖かいアドバイスを与えてくれるような感じがした。中国の成長とともに、日本の経済回復もやりましょうよという気持ちが伝わってくる。著書を通して、今の中国は『生産の拠点』であるだけではなく、『巨大消費市場の登場』であることを認識した。このままビジネスチャンスを逃してはいけないと強く感じられた。

 実際、中国向けのビジネスをしている方にもぜひおすすめ!!世代による消費動向がわかるようにデータなども使っているので、中国の経営戦略を考えている方にぜひおすすめしたいよい教材である。

中国ビジネスの本質を再確認させられる一冊 2006-10-26
 著書の中での、『地域における気質の違い』が特に、参考になりました。
上海に留学にし、上海だけにいると、上海を中国そのものと誤解してしまいがちな僕にとって、北京人の気質や広州人の気質は、今の中国を知るために新しい刺激となりました。
 また、著書は様々な視点から、現状の中国を紹介しているので、ビジネスに直接関係なくても、中国人を理解するのに役立つ一冊です。留学生や、中国に興味がある人に是非読んでもらいたいです。

 この本を読んでから、中国各地を旅行したら、観光地以外の本当の意味で『躍動する中国』がきっと、実感できるはす!!

新鮮な中国を知りたいならばこれを読め! 2006-09-19
中国関係の仕事をしている人だけでなく、少しでも中国を知りたい人にも十分たのしめる本だが、内容も濃いと思った。出てくる事例が新鮮で具体的で、またその論点もわかりやすく、とても納得がいった。夫婦共働きが基本、集金もネックになる、といったすごくベーシックなことだが日本にいると忘れがちなことから、中国のエネルギッシュなサクセスストーリー、日本企業が陥ってしまった出来事の解説まで、幅広く書かれているが、1つ1つのエピソードが中国の今を感じさせてくれている。中国を実感しながら理論武装するにはとてもいい本だと思った。ぜひおすすめ!


さらに詳しい情報はコチラ≫



株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
中原 圭介
日本実業出版社 刊
発売日 2006-05-18
価格:¥1,575(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




良い 2007-03-05
「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる」というタイトルに引かれてこの本を手にしました。
しかし、著者の投資法に関するものが多く、肝心の外国人投資家についての記述が少ないのが残念でした。
タイトルに期待して購入するとアレッ?と思うかも。
でも、全体的には読みやすく、内容も私の投資経験と照らして納得できるものでした。
投資法に迷われている初心者の方には、非常にヒントになる内容だと思います。


分かりやすいです。 2006-12-27
タイトルが「外国人投資家〜」などとなっているので、外国人投資家のことしか書いていないと思っていたら大きな間違い。
株式市場のトレンドに合わせて、投資するものを柔軟に変更すれば、より良い運用成績が収められやすい。そして、そのトレンドを作り出しているのが外国人投資家なので彼らの売買動向にも注目しましょう、ざっくりと本書をまとめるとこんな感じになるのだろうか?
株式市場の上昇・下落・持ち合いのチャートを活用した判定の仕方、そしてそのときの運用の仕方など、分かりやすくまとめられています。
参考になる本です。
また、著者はブログも立ち上げているので迷っている方はまずはブログのほうをご覧になったほうが良いと思います。

柔軟な姿勢 2006-09-15
著者は本著のなかで上昇相場、ボックス圏相場、下降相場、それぞれの特徴やそれぞれのトレンドの見分け方、そして、それぞれの相場での具体的な運用の方法を提示しています。
相場によって投資の対象、投資の方法を柔軟に変えていく手法はとても新鮮に感じました。
また、今後の展望や本著の補足説明が著者のブログで更新されているのも大変助かっています。


さらに詳しい情報はコチラ≫



ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場
迫川 敏明
アスキー 刊
発売日 2007-03-12
価格:¥756(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




ベトナムの状況を知るのによい 2007-03-15
すらすらと読める本で、
「ベトナム株で儲かります」的な本ではないので
好感を持った。
それでも、やっぱりベトナム株を買って見たくなる。
それよりも、ベトナムに行ってみたくなったというのが
ホンネかなぁ。


さらに詳しい情報はコチラ≫



なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
藤沢 数希
ダイヤモンド社 刊
発売日 2006-12-08
価格:¥1,680(税込)
発送可能時期:通常2〜3日以内に発送
オススメ度:★★★




良くもあり悪くもある 2007-02-25
投資は、偶然性の強いゲームだと言っているが、この著者は株のことを知らないなと思う。
私は、投資は実力が多分に支配するゲームだと思う。投資と投機に区別はなく、区別する必要もないというのには同意する。
確実に勝つ投資法はないというが、99%勝つ投資法は存在する。私はそれを行っているが。
この著者は、ファンドマネージャーをプロと言っているが、証券会社のディーラーには触れていない。素人とプロがやって、素人も勝てると言っているが、大抵の素人は証券会社のディーラーには負けると思う。デイトレはやらない方がいいというアドバイスも投資を知らない人の意見。

素直に素晴らしいと思える良書 2007-02-08
これは数ある株本の中でも最高峰の一冊のうちのひとつと言ってもいいでしょう。
殿堂入りの一冊ですね。
じつは自分にとって本を通じて新しい何かを学んだというのはそれほどなくて実際は前からある理論を書いてあるだけでした。その部分は著者も認めています。
それなのにこれほど素晴らしく思うのは著者の藤沢さんの書き方が面白おかしくて内容につい引き込まれるからに他ならないからである。
そうして難しい理論も誰にでも理解できるように易しく説明されるのだ。
個人的にDCFモデルや有効フロンティアあたりの説明で「モデル自体は完全に正しい」のくだりで「実用上使い者にならない机上の空論」とバッサリ切り捨てるのは痛快です。
そして190Pにも及ぶ正しい真実を教えながら最後に「一生懸命働くのが一番」のオチは面白すぎです。
まぁそれでも投資をしたければとインデックスファンドを薦めてはいるけれど…
もし株式投資を始めたい人が最初にこの本に巡り合えたらその人はある意味、宝くじに当たったようなモノですね。
だから入門としては最高の一冊であり、上級者には物足りない部分もあるだろうけれど
それがこの本の批判になることはあり得ない話でこれほど理解しやすく説明された本は稀である。
世の中、易しい話を易しく、難しい話を難しく、易しい話を難しく話すのは簡単だけれども
難しい話を易しく話すのは難しいのである。

ファイナンスの教科書としておすすめ! 2007-01-01
人気ブログ「金融日記」を書籍化するにあたってふさわしくない部分を大幅に削除し、世に出された本書

ファイナンスの入門編として教科書と呼べるほど価値ある一冊であると思う
というのは、やたらと広範かつ難解なこの手の分野を著者の論理構成力、文章力が見事であるゆえに非常によくまとめられているからである

また本書において各所に散りばめられているウィットに富んだユーモアあふれる筆致は素晴らしい
この点も小難しい箇所をすっと納得させてくれる要因となっているのだろう

さらにいえば、著者自身、某外資系金融機関でクオンツをしていることまで明かしているものの、それ以上の詳細な経歴を公開していない点がむしろ良いのではないかと私は思う
とくに金融関係者が著者の場合、テレビ等のメディアに多く出演されている著名な方はその名前だけで信用してしまいがちであるのに対し、本書の著者は素性がよくわからない分リベラルに本書を評価しやすいからである
そして、本書の内容自体は文句のつけようがない

ただ一つ言わせてもらえば、タイトルが若干あざとい気がしてならない
おそらく著者の提案というより、出版社の意向が大きかったのだろうが、最近は売れた本に追従するネーミングのタイトルをつける傾向が強すぎるように思う

タイトルに疑問を持つものの、内容は非常にしっかりしたものであるから一読の価値は大いにある
むしろ、わかりやすく説明してくれているが、それでも難解な箇所が見受けられるので、少しでもファイナンスの知識を本格的に身につけたい方は本書から入って熟読されると良いのでは!?

とくにファイナンシャル・インテリジェンスが低いにも関わらず、無自覚にハイリスク商品に手を出してしまっている方は本書を読まれて頭を冷やすことを強く薦めたい




さらに詳しい情報はコチラ≫



ヘッジホッグ―アブない金融錬金術師たち
バートン・ビッグス
日本経済新聞社出版局 刊
発売日 2007-01
価格:¥2,625(税込)
発送可能時期:通常3〜5週間以内に発送
オススメ度:★★★★★




株式投資家向けの娯楽作品です 2007-03-09
著者の名前に惹かれて手に取った人、つまり株式投資による蓄財を真剣に考えているような人や、この業界に席を置いたことがあったり興味を持っている人なら気軽に読めて楽しめる娯楽作品です。著者の深い経験や幅広い人脈がバックグラウンドにあって思い浮かんだことを書き綴ったという感じで、その中から投資に役立つことをどれだけ見つけ出せるかはあなた次第という本です(私の場合、うまくいかない時ほど頻繁に売買するようになるというコメントにギクッとしました)。訳文は非常に読みやすいのですが、著者の語り口がロマンチックな30代独身女性風で、本当にこんな感じの喋り方なのか(というより、こんなたら〜とした感じで、ウォール街をサバイバルできるのか)気になりました。また、機関投資家向けセールスマンがハードボイルドに出てくるならず者風の話し方をしていたり(しかもビッグスのような偉いさんに対して)、中途半端な訳注と合わせて、訳書として、どんな読者層を対象にしているのか、違和感と共に疑問を感じました。

参考に出来ない? 2007-03-07
同じような土俵でお仕事してるつもりだったけれど、
全然違うじゃないですか。
読んでいて、おもしろい!と思ってしまうのも悲しい。

あ〜あ、読まなきゃよかったのかなあ。
中途半端な投資家モドキが覗くには刺激が強すぎました。

ヘッジファンドの内幕がよく分かる 2007-03-03
 筆者のBiggsはMorgan Stanleyで30年以上を過ごし、そのリサーチ部門を立ち上げた人物で今世紀になってからは自身のヘッジファンドTraxis Partnerを設立している業界の生き字引のような人物である。
その彼が本書ではヘッジファンドの歴史やそれに関わってきた人々(Hedgehog ハリネズミの意。ここではHedge+Hog 貪欲な人を掛けていると思われる)、その投資手法、パーフォマンスを中心に語っている。まず驚かされるのは彼を含めてヘッジファンドのパーフォマンスのボラティリティー(予想変動率)が極めて高いことだ。ポジションにレバレッジ(てこ)を効かせていることもあるが-30%というのは当たり前で-50%ということもある。その状態が一年ならず2〜3年続くこともある。この局面でどのような対応をするか、またその日々のストレスに耐えられるかが良いHedge Hogsになれるかどうかと彼は言う。また最後の方では「明日の新聞を読む投資マネージャー」の話や「雇用、利子、通貨の一般理論」で有名なケアンズの伝記にも触れられていて興味深かった。
 今日、ファンドが注目されていたり、また個人投資家による株式投資も盛んになっているが、是非とも投資に関わる人達には目を通すことをお勧めする良本である。



さらに詳しい情報はコチラ≫



債権回収の現場
岡崎 昂裕
角川書店 刊
発売日 2002-07
価格:¥700(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


クレジット会社に借金を抱え、首が回らなくなった不良債務者たち。彼らに返済を促すのが、債権管理担当者の役割である。一般的には、暴力的で有無を言わさずに取り立てる、極悪非道な人間のイメージができあがっている。しかし、本書を読むとそれはまったくの誤解で、支払いを怠っている顧客と話しあい、打開策を見いだしながら、なんとか正常な顧客として立ち直らせようとしていく担当者の苦心がうかがえる。
著者は、大手信販会社に13年間勤務し、一貫して債権管理や回収に携わってきた人物。好成績を維持していたとはいえ、最後は無呼吸症や呼吸困難に見舞われたというから、その業務のストレスには計り知れないものがあっただろう。
本書には、債権回収者側から見た、現場の真実が描かれている。債務者との交渉の様子が事細かに描写されているほか、ずさんな審査体制、マルチ商法と信販会社との因縁、バックマージンをめぐる談合など、業界の内部告発的な部分にも多くの紙幅が割かれている。ゆがんだ企業論理と多重債務者の板挟みになって苦しむのは、ほかならぬ債権管理担当者なのだ。
債務者も人間なら、回収するのも人間である。バブルの夢から立ち直ることができずに借金を重ねた人、連帯保証人になったばかりに借金を肩代わりしなければならなくなった人、そして、おのれの命を賭けて、生命保険で後始末をした人…。金にまつわるエピソードに、楽しいものは何ひとつない。それだけに、やるせない読後感が残る。(朝倉真弓)

読みやすく大勢の人に読んで欲しい本 2004-09-20
最初難しい本なのかな?自分に理解出来るだろうか?
不安を抱きながら、読み始めてみたが理解しやすく解説されており
読み始めてからは一気に読めてしまいました。
自分とは縁遠く関係のない世界。そう最初は思っていたけど。。。
子供の医療費が足りず、最初はほんの少額を借りてしまった夫婦の話。
生活も慎ましく堅実で頑張っているのに!「ほんの少額」と軽い気持ち
で借りてしまった為に債務に喘ぎ苦しんでしまう。
誰にでも債務者になってしまえる可能性が大きい事を知りました。
作者の御尽力で救われる人。そうでない人。色々な話がありますが
債権者・債務者、共に人間でどちらの立場に居ても人としての真価が
シビアな事柄だけに問われてしまう。。。
とても切なくなってしまう話も多いけど、人間味溢れる作者の方の
気持ちが、ひしひしと伝わってきて暖かい気持ちにもなりました。
経済社会に身を置く者なら、会社員だろうが、主婦であろうが
フリーターであろうが。。。難解な本ではないので一度は手に取り
じっくり読んでみる価値のある本だと思います。

債務者ではなく債権者に読んで欲しい一冊 2003-11-14
信販会社の管理課で債権回収に携わってきた著者が、自身の実務経験を基に信販会社での債権回収業務とはどのようなものか人間ドラマを交えて赤裸々に語っています。債権者は「顧客」を「債務者」に変えてしまうという力を持つので、いかにして「債務者」がいかにして自発的に債務を返済させるかという苦悩が感じられました。メガ・バンクを筆頭に銀行などの金融機関が自分たちの経営基盤しか考えずに貸渋りや貸剥がしてを横行させている昨今、市井の顧客の視点に立った融資というものを考えるにも有益な一冊だと思います。

マニュアルにない債権回収 2003-10-01
著者はある信販会社の元債権回収業務であった。最初は「払え払え」と
言っていたが、担当のある債務者が生命保険で残債を支払ったときから
これまでのやり方に疑問を感じる。

それ以降、彼は「債務者を生かす回収」を心がける。
「払えない・・・」から交渉が始まり、担当する者の話をじっくり聞く。
彼らの生活が破綻せずに借金を返す方法を考える。
ここで切った方が彼らの傷口が大きくならないと思ったときは、弁護士にも意見する。
そこには機械のような冷酷さもなく、言葉の暴力でもなく、人間と人間との相対と葛藤があった。

やがて著者は信販会社を辞めることになるが、現在作家として「失踪する人々」
「「宝くじ」高額当せん者」など人生についてのルポを中心とした本を
�!��しているのはこのときの経験からだろう。


さらに詳しい情報はコチラ≫



図解 ゼロからはじめる株―まったくの初心者のための株式投資入門
松本 音彦
新星出版社 刊
発売日 2004-08
価格:¥1,260(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




役に立った株の本 2006-01-08
中長期投資で実際に役に立った株の本は2冊だけ。一冊はこの本で、もう一冊は『株の原則』。

『ゼロから始める株』は株についての基本知識を網羅していて、説明もわかりやすい。『株の原則』は株に関わる人間の基本的な心理が面白く書かれている。私は株に関する本はこの2冊だけで十分だと思う。(私は実際、この一年でかなり儲けた。まあ日経平均が押上げムードというのはあったが)

テクニカル分析の本や、チャートの読み方の本、外貨で儲ける本、株の古典などいろいろ読んだが、あまり面白くもなく、実際はたいして役に立たなかった。


基礎用語から心構えまで広範に網羅。 2005-10-18
まさに「まったくの株初心者」である私でも、
充分に理解できる分かりやすい本でした。
これから株を始めようと思っている方は、
まず一度目を通してみることをお勧めします。
「前場・後場」「信用取引」「ほふり」…
聞いたことはあっても意味はわからなかった言葉の数々が、
読み進めていくだけで次々と理解できました。
株に対する心構えや、落とし穴について書かれている点も嬉しいですね。
一攫千金に走りがちな初心者の心理を見抜いているのかもしれません。
この本を読むことで「焦らずじっくりやってみよう」と思うことができました。
こういった心理状態が株には大事なんだと気付かせてくれた良書だと思います。

入門書としては平均以上。 2005-06-24
~株取引の仕組みや基本的な考え方などが書かれている。
もちろんそこまで深く立ち入ったことまで書いてある訳ではないけれど入門書であることを考えれば十分及第点には届いているだろう。噛み砕いた文章は読み易く、初めてこの手の本に触れると言う人でも十分に理解ができると思う。巻末にはちょっとした用語辞典もあり、他の本を読んでいて「あれ?」と思っ~~たことを調べることもできるだろう。”カリスマ”と自称している人々・・・その人たちが本当に儲けているのかはしらないが・・・のしょうもない本を買うよりはこういう基本を押さえた本を一冊読む方がためになると思う。~


さらに詳しい情報はコチラ≫



カードセキュリティのすべて―進化する“手口”と最新防御策
神永 正博
日本実業出版社 刊
発売日 2006-07
価格:¥1,575(税込)
発送可能時期:通常2〜3日以内に発送
オススメ度:★★★★




カード会社人 2006-08-31
よく書けていると思う。よく調べてあり、普通は知らない話まで書かれている。ICカードに関しては、唖然とするような攻撃技術が書かれているので、興味のある人は是非一読するとよいと思う。

ただ、本書で、非接触スキミングについて書いてあるところは、事実ではないのではないか。少なくとも、確認できていないはず。ここは、筆者も「のようです」などと曖昧な記述であり、又聞きなのではないか。

というわけで、この点だけはマイナスした。

初心者からギョーカイ人まで使える一冊 2006-08-07
 まず、「カードセキュリティ」という取っつきにくいテーマを、
よくここまで噛み砕いたものだと感心した。
これ一冊読めば、初心者でもいっぱしの口が利けるようになりそうだ。

 著者は企業と大学を渡り歩いた研究者らしく、
セキュリティ技術の分析に偏りがない
(著者が現場に近すぎると、このあたりバイアスがかかりがちだが…)。
データの裏付けを徹底している点でも、信頼性が高い。

 驚いたのは、日本のセキュリティシステムの問題点について、
結構ハッキリ書いてあること。意外と珍しいんじゃないかなぁ。
政府や中央官庁の偉い方々にも、ぜひ読んでもらいたいものだ。

 個人的には、業界ウラ話で笑った。
あえて言えば、手に取ってみないと良さが分からない
(Amazon映えしない(笑))のが欠点。


さらに詳しい情報はコチラ≫



借金は身を滅ぼす
青島
主婦の友社 刊
発売日 2006-08-31
価格:¥1,260(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




終焉に至る疾走感 2006-10-18
メルマガでも話題になっていた、「大学生が400万円の借金をつくった実話」。この本はその書籍化です。私はパチンコをしたことがないので、この著者が、パチンコにハマる心理はわからないのですが、”自分でもわかっているのに、やめられない”という気持ちはすごくよくわかります。そして、今の世の中は、なにかに依存(=消費)を煽るようなシステムになっていて、それで利潤を生み出す企業が数多あり、経済が動いている・・・という構図がみえます。この本は、現代のそうした、落とし穴を、一人の大学生の生活を通して、克明に描き出し、まっさかさまに落ちていく様子が実にリアルに書かれていると思います。その”疾走感”は一度読み出すと止まらず、一気に最後まで読めてしまうこと請け合いです。巻末の対談も興味深かった。女性にもおすすめです。

借金より恐いのは、パチンコ中毒では? 2006-10-17
借金だけでなく、金は人を狂わす。
簡単に借金をして、パチンコから抜け出さない。
貴重な20代を借金で終ったことを悔やむのだが、パチンコについての記述が欠けている。
あこまで中毒になった人間がどうやって抜け出したのか、一切書かれてないので不明なのだ。
もしかしてまだ・・・?
怖い、怖すぎるかも。



根本の原因についての対策が欲しい。 2006-10-10
最初は興味本位で読ませていただきましたが、普通に働いているように見えて、この作者のような人は
相当多いのではないかと少し恐ろしく思いました。
作者が、この体験を通じ1人でも多くの人を救いたいとの意図には共感できました。
但し、気になる点もあります。
それは、病的賭博の点についてです。
この本の内容からすると、作者は明らかに病的賭博つまりギャンブル依存症と思われます。
プログ形式の日記を、ただ公表し読者に考察を任せるとの意図なのかもしれませんが、せっかくここまでの物を出すのであれば、その辺についての何らかの対策、対処法についてもっと突っ込んでほしかったと思います。
このような体験談は非常に意義があると思いますが、その点で星4つとさせていただきます。





さらに詳しい情報はコチラ≫



実録!!闇金融道
夏原 武
宝島社 刊
発売日 2007-02
価格:¥630(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送





さらに詳しい情報はコチラ≫



臆病者のための株入門
橘 玲
文藝春秋 刊
発売日 2006-04
価格:¥788(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




面白い投資本です 2007-03-08
「株はギャンブルである」からはじまる
この思考はまぁ50%くらいは正しいし50%は本当にそうかな?とも思えるが
その受け入れる50%にすごく共感できるし個人的にこの一冊は好きですね。
ちなみに著者の橘玲(あきら)さんは作家であり現在は投資を行っていません。
普通、この手の「実際に投資をしない物書き」に共感し辛く思いがちですが
著者は投機や投資をやり尽くしたうえでの「引退」である。
本人は最後に「私のささやかな体験がなにかの役に立つならば」と投資における完全なるひとつの答えを提示している。
しかし著者は本にも紹介されている投資の結論「合理的な投資法」を実践したことがない。
まるでパロディーのようだがこれも投資界におけるパラドックスなのだ。

株式投資を始める前に読む入門書として良く出来てます。 2007-02-24
株式投資はギャンブルである。
 そのギャンブルに参加するのに必要な基礎知識の概略が良く纏められて、読みやすい一冊に纏まっています。
「株とは何か?」から始まって、ファイナンス理論の概略、パフェットに代表されるファンダメンタル投資と
テクニカル投資の概要等が簡潔に纏められています。
 株式投資が「自分が美人だと思う人に投票するのではなく、みんなが美人だと思う人に投票する美人コンテス
ト」という表現はなるほどと思いました。
 これから株式投資を始める方が読むには良い入門書だと思います。 

誤解を恐れぬ単純化による明快な論理展開 2007-02-04
経済的合理性に基づいた株式投資をするには、日本を除いた世界市場全体に85%、日本市場に15%を投じるインデックス投資が正解とのこと。円建て資産の割合を半分くらいにしようと思っていたところなので、非常に参考になった。
橘玲さんの著書を好んで読むためすんなり読めたが、入門にしては難しいかもしれないと感じた。なので、-1とした。


さらに詳しい情報はコチラ≫



自動売買ロボット作成マニュアル~エクセルで理想のシステムトレード
森田佳佑
パンローリング 刊
発売日 2006-09-14
価格:¥2,940(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




これを元にして色々できますよ。 2007-03-07
株価データの取得から分析、売買まで行えるVBAを組めます。
データテーブルの取得、指標分析などなど、結構参考にしています。
なにより、VBAを書く、という初体験を本格的にさせていただいたのですが、感覚的に覚えていくことができるので、とてもいいのではないでしょうか?
ただ、コード丸写しではうまく動かないときもありましたが。
ご自身で分析したい方はどーぞ

エクセルで理想のシステムトレード? 2007-02-27
難易度はプログラマーでない限りかなり高で、かなり充実した内容です。本書を理解するには十分な時間と忍耐力が要求されます。肝心な苦労が報われるかがポイントとなりますが、個人的にはエクセルで本格的なバックテストを行うのは手間がかかりすぎて現実的ではないという結論に達しました。さらに具合の悪い事に、複雑なマクロを持ったエクセルファイルは大変大きな容量となり、動作が重たくとても検証向きとは思えません。それ用のソフトを購入した方が先行き得すると思います。内容的に残念なのは、第5章の”3本足の高値安値”のマクロに関して、現実的には成り立たない検証であり、既に判っている値動きに対して売買するという内容であるため、ここでバックテストをして、最終章で自動売買をするという流れに繋がりがありません。苦労して理解したのに実際には役にたたないの?というかなり悲しい気分にさせられます。VBA,自動売買の学習用には非常に良いと思います。これをたたき台として発展させる事も可能ですので、エクセルが合っている方にはもってこいですね。

内容は良い、しかし解説が・・・ 2007-01-29
Excelの機能をVBAによってフル活用してシステムトレードができる優れた本です。過去に類似品が見当たらないので興味がある人は買ってもいいと思います。
しかし、プログラム経験0の人にはキツイと思います。VBAの入門書を一度目を通してからやらないと難しいと思います。そのため星4つ。


さらに詳しい情報はコチラ≫



投資信託選びでいちばん知りたいこと
朝倉 智也
ランダムハウス講談社 刊
発売日 2006-03-16
価格:¥1,680(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




イメージをわかせやすい 2007-02-06
膨大な数の投資信託商品から、いかなる軸で選択するか、これを平易に説いている。投資性向、国内海外、株式比率などのミックス度合による切り分けは、イメージをわかせやすい。

月1万円からでもできる! 2007-02-06
投資信託のことをまったく知らず、興味はあったので試しに読んでみたが非常にためになった。
長期的な視野でこつこつと投資していくことの大切さがわかりやすく書かれており、
またそれを実行できそうにない人には向いていないことも書いてありますが、
全体的に著者のポリシーがしっかりしており、ぶれてない印象を受けた。
それなりの資産を持っていないと投資信託には手が出せないと思っていたが、
月1万円からでも十分始められる、資産形成できるやり方も書かれており、
実践してみようという気になった。

辞書のように使う 2007-02-05
投資信託関連の本は株関連に比べて多くありません。
複雑な投信の仕組みを分かりやすく解説しているので、そばに置いて、疑問点をパラシュート読みしています。


さらに詳しい情報はコチラ≫



「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計
橘 玲 /海外投資を楽しむ会
講談社 刊
発売日 2004-08
価格:¥820(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




黄金の羽根 2007-03-16
非常に有益な本だと感じた。
こういうテーマは日本人が苦手な分野だし、
どんどん書いてほしい。
でも切り口が似通ってしまうのは仕方のないことなのか。

皆さん!お金は大事です。 2006-09-16
橘氏の著作は「臆病者の株投資」に次いで二作目です。
一作目が非常に正直な人だなという印象でした。
この本も非常に真っ当で正直だと思います。お金関係の本は、常に
「私を真似してお金持ちになりましょう!」「こうしないと貴方は損をする。」等というものが多い中、
橘氏はお金の恐ろしさと、上手に利用する方法を極めて丁寧に教えてくれています。
なんで私がそんな偉そうなことを言えるか?理由はいくつかあります。
1.消費者金融のあくどさは身にしみた。
2.低金利のローンで、ものすごい元本の減り方を経験した。
3.クレジットカードの上手い利用方法をきちんと書いてある。
  つまり、一回払いは−1.0%のファイナンスである。
  その通りです。ではボーナス一回払いになれば、これは最長6ヶ月の、ファインナンスです。
 リボ払い、分割払いをしたい方はどうぞ。
 ちなみに私の義父は某有名メーカーのファミリーカーをクレジットカード一回払いで、ごっそりとポイントを貯め、温泉に行きました。
 今や消費者金融やクレジットカード会社のキャッシング利率が矢面になっています。
 別にそれらの会社を儲けさせる必要はありません。貰える物は貰いましょう。
 尚、星ひとつ減らした理由は・・・いわないことにしましょう。

本当に役に立つ本 2006-08-01
この本は、橘氏独特のファイナンス的視点から、通常の生活でも差が付く人生設計のアイデアが多く語られています。知っていれば特をすることは世の中にたくさんありますが、その「知っている」人になるためのエッセンスがぎっしりと詰まった本であると言えます。

このような経済に関する本は、一概に1年ほど経つと内容に古さを感じる物が多いです。しかしながらこの本に関しては全くそのようなことがありません。原則を中心に述べられている内容であるので、何年経っても基本的考えは生き続ける本であると思います。



さらに詳しい情報はコチラ≫



ウラ金融
青木 雄二
徳間書店 刊
発売日 2002-05
価格:¥560(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




ゼニは鏡、ゼニは人 2006-07-14
 前々から著者のゼニの哲学を手元に置いておきたいと思ってはいたのですが、本書のカバーにもあるように著者の絵はなにぶん癖が強すぎる。そのため、代表作でもある「ナニワ金融道」を本棚に並べるには抵抗があり、もっと手頃で、直接に青木ゼニ哲学に触れることのできるものを探していた際に手に取ったのが本書でした。著者一流の関西弁で小気味良く語られる本書が対象にするのは、消費者金融や商工ローンなんて遥かに突き抜けた、出資法違反、刑事罰覚悟の金融業者についてであります。
 最近では「トイチ」などという言葉も普通の会話で聞かれるようになりましたが、どうもその用法は単純にヤクザ付属最強超悪徳高利貸業者、という程度のものであるのではないでしょうか。確かに借りたら限りなく終わりであるのは間違いのないことですが、その凶悪ぶりは都市伝説の如く語られる向きがあるように思います。本書が面白いのはこれらヤミ金融業者の“職業”としての側面を重く見て、彼らが何のために、どうやって儲けているのかを説く所にあります。つまり人としてのヤミ金業者についてです。どんなに凄んでも実際に肝臓や腎臓を売らせるのは簡単ではありませんし、殴れば障害、脅せば脅迫、第一存在自体が違法なのです。弁護士に反撃されればお手上げ、警察に介入されればブタ箱の自分自身にとっても、危ない商売であるわけです。そこで、どうすれば波風少なく暴利を貪れるか。そこがヤミ金業者のミソであり、本書のウリでもあるわけです。「将に之を奪わんと欲すれば、必ず固く之に与う」というように、巨利はそれを掴む人の目を曇らせ破滅を呼び寄せる悪魔でもあるのです。しかし、著者の根本の批判意識が悪魔と必死に魂の商談をする、借りる者貸す者という当事者より、これを召還したふてぶてしくも狡猾な魔導師達にあることを見て取ることが重要です。

賢くなりました! 2002-07-04
青木さんの本は大概読んでいますが、その中でもこの本は非常にためになりました。ウラ金融という普段我々が接することのない世界、しかしこの不景気の世の中では実はすぐ身近な世界をわかりやすく説明してくれています。いつもの関西弁でウラ金融の手口、怖さなどが何の知識もない人でも理解できる作りになっています。一度読み終わったら、お金に対する考え方が変わること間違いなし!一人でも多くの人に読んで欲しい一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫



最新記事
(11/15)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
ブログ内検索
最古記事
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(03/18)
(11/15)